上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの更新です。だいぶ、サボってしまいましたが、先週の金曜日に予定外に梅雨の晴れ間にどうしようか?金曜は高速の割引もないしな~~~~!とか、仕事の事も心配だしとか・・・・スマホでGPVを見ながら、散々、迷ったあげく、遠征を決行!することにして、午後4時頃、仕事を終わりにして、群馬のほしぞら高原に行ってしまいました!
6時半頃過ぎに、ほしぞら高原に到着!
機材を早々に組み始めたら、おっちゃんさんからメール!
★デミオさんが、ほしぞら高原に向かっているよ!とのこと・・・。
★今到着して機材を組み始めたところと返信すると・・・。
★ええ~~~~マジ!と、羨ましそうな返信がきました。今回の遠征は誰にも言わずに出てきたから、おっちいゃんさんもまさか。私が遠征に出ているとは思ってなかったようです。そして、しばらくすると、デミオさんがほしぞら高原の入り口が分からないから、迎えに行ってくれないか!という連絡。私も、はじめて来た時、わからなくて、おっちゃんさんに迎えに来てもらった経緯があるので、了承!
デミオさんと合流!話を聞けば、わからなくてかなり山奥まで行ってしまったらしい。あきらめようとしたとき、おっちゃんさんからの連絡で、私が途中まで迎えに行くという事になり、デミオさんと合流なんとかたどりついたとホットしたような笑顔でした。
20150711_3.jpg
この日は近隣の施設で、徹夜での工事があり、一晩中、投光機の激しく強烈な光と、薄く張った霞で夜空は悲惨!南から~北にかけては特に最悪、かろうじて比較的良いのは東から南にかけての一部、
New27画像1
M27アレイ星雲です。
撮影鏡筒;笠井RC200;f1600直焦撮影
 使用カメラEOS60D:ISO1600で5分露出18枚コンポジット
 ダーク10枚
 フラットRGB格90枚×3=270枚
当日の気温が17度もあり、霞もありで、ノイズや写り込を考えて、普段より多くR画像もコンポしたりしたのですが、
やっぱり処理するとノイズが目立ってしまい背景をノイズ隠しのため暗くしてしまいました
New27画像とりみんぐ
少しトリミングしてみました。



五月の連休を利用して富士山の星景写真でも撮ろうと思い、出かけてきました。満月期ということもあり、
今後の撮影地の下調べも兼ねての事だったのですが、世界遺産富士山周辺は物凄い混雑、移動もままならなく、2泊3日の予定でしたが、早々に切り上げでした。
富士月光
霞がかかったなかでの撮影でした。月が延びてしまったのはレンズのせいです。使用レンズはサムヤン14ミリ、使用カメラはキャノンの6Dフルサイズでの撮影でした、湖面に写りこんだ逆さ富士は綺麗なのですが、もっと条件の良い時に撮影再チャレンジです
富士星景1
反対に隠れてからの撮影でしたが、霞の影響で、空は明るく、星があまり見えません。とりあえずの一枚です。
富士朝日
夜明けの富士山です。ダイヤモンドリングではないのですが、湖面に浮かぶ景色と富士山は綺麗でした。
次回は富士山と天の川の撮影をしたいですね!
今年に入ってから、本当に新月期に晴天に恵まれなくて撮影には苦労しますね。
先週の金曜日に仕事を少し早めに終えて、三峰に撮影に行って来てしまいました。
予報では夜半から晴れ予報でしたが、最近の予報はあてにならず、7時頃現地に着いたころはまだ厚い雲の下!
また、不安のなか、機材をセットして晴れだしたのは8時過ぎ頃。
相変わらず、晴れたとはいえ、上空は霞がかかって白く、それに反射した街明かりの光害の影響で予想はしていたものの、明るい。相変わらずのいまいちの空の状況でした。スカッ!と抜けるような夜空に早くあいたいものです!
撮影開始したもののガイドが安定せずの撮影でした。
New3子持ち
この日撮影した子持銀河です。去年も今頃?撮影したのですが、そのときピントがずれていたので再挑戦でした。
sakura.jpg
八重桜?いれての星景色写真です。
先週の土曜日に、ネットで個人取引という形でリアキャリアを購入してしまいました。
売主さんにもとても親切な対応していただいて感謝です。
とはいえ、数万円の出費です。カメラレンズも欲しいところで、どちらを優先するか?悩みましたが、
今の車の積載スペースに限界を感じていたので、レンズは少し先延ばしになってしまいますが、購入を決意しました。
結果、正解でした。今まで、車のルーフボックスに押し込んでいたや、特に赤道儀の足まどは重く、積み込みは面倒でした。その他、車内に無理やり詰め込んでいたものが、大幅に整理することができました。
CIMG1612.jpg
CIMG1613.jpg
組み上げた写真です。
サイクルキャリアなので、自転車を積むためにフレームがついていますが、とりあえず組み付けましたが、私の場合、重量てきな事も考慮して必要ないので外しました。
CIMG1614.jpg
家にあったRVボックスと赤道儀の足と椅子を乗せてみました。実際に使用するには脱落防止のため、ボックスのサイズと少々の加工が必要ですが、現状でも結構しっかりしています。
CIMG1617.jpg
積載重量は30キロ。これで、次回からの遠征が楽になりそうです!脱落だけは要注意!ですけどね!
先週の土曜日冬場の観測地としている。花立自然公園に遠征にでかけました。天気予報では夕方から未明までは晴れ予報でしたが、またしても予報が外れ、晴れたのは8時頃から3時間弱でした。春は天候が安定しないのは仕方ないとしても。もう少しなんとかならないものか
812.jpg

結局、またしても、撮影できたのはM81のこの一天体だけでした。まぁ一つでも撮影できたのだからまぁいいか(笑)
20150315_12.jpg
20150315_2.jpg
翌朝、帰る前に、公園内にある観測ドームに行ってみることにしました。何度も訪れている花立自然公園ですが、ドームを一度も見学したことがなかったのです!
ドームの場所までは車で5分くらいの場所です。到着してぶらぶらと見学していると、少しだけなら中を見学させてもらえることになり、ラッキー!
20150315_13.jpg
ボランテイァの手で作ったという自作の80センチの反射がドームの大半を占めてましたバカでかいホークにも驚きです。
20150315_9.jpg
敷地の中は綺麗なログキャビンが並び、星を皆ながらお泊りが出来るようでいいですね!
20150315_11.jpg
料金も一棟8000円とかなりリーズナブル。4人で止まれば一人2000円くらいで泊まれる定員は6人らしい?
20150315_8.jpg
星まつりでもここでやるのかな?
20150315_419.jpg

powered by まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。