上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
システム

注文していた、譲って頂いたフィールドスコープのカメラアダブターが届いたので、日曜日に少々早起きして、テストを兼ねて、北本市にある北本自然観察公園(http://www.saitama-shizen.info/)に行って来ました。
到着して早々にカメラ等をセットして、公園内にいざ、出陣!w
家で、それなりに、少々テストをしてみていたのですが、なかなか、思うように、野鳥をカメラのファインダー(液晶モニター)の中にいれることができません。
考えてみれば、鳥の行動は早く、こちらが、手こずっているのを待ってくれるわけもないですよね^^;
もっとも、口径80mmで対物が20mm、焦点距離にして、1600m。それにカメラを接続で、これが、問題でして、広角側では、ケラレが多くて、それを回避するのに、ズームをしなけらばならなくて、私が購入したカメラは光学7倍なんですよ。単純に計算しても1600ミリ×7倍でしょ=恐ろしい倍率です。確かにはるか遠くの対象物まで撮ることは出来るのですが、視野に入れることに四苦八苦wそんな事を繰り返している間に、カメラのバッテリーが無くなりだしてしまいました。
今回、シャッターチャンスはかなり、あったのですが、全部逃がしてしまいました^^;。
その中でも、はじめて目撃したハヤブサだと思うのですが、私のすぐ目の前を獲物を捕えに急降下してきた光景は度肝を正直抜かれました。一瞬の間に、ハヤブサが小さな野鳥を捕えようと!それから必死で逃げる小さな野鳥!自然の凄さですね!結局ハヤブサは獲物を逃したようで、飛び去っていきましたけど!いや~凄かった!
あとに残った私や他の人達は茫然をハヤブサが飛んで行った方向を口を開けたまま、眺めるしかなかったw
10人くらいの人がいたのですが、そのハヤブサをカメラに収められた人はいなかったとおもいますねwみな残念そうにしていたからw
モズ
かなり、離れたところにいたモズですが、ズームのせいか、写真がはっきりしません。家に帰り、改めて調整してみたのですが、ケラレの出ないギリギリのところで、ズームを抑えておけばいいのかも?
今度、フィールドスコープで撮影している人がいたら、色々と聞いて、知恵を拝借するのが、解決には一番かもね
その前に、だれか詳しい人がいたら教えて~~~^^;
私の周りには天体機材には詳しい人は多いのですがね~~~~><鳥撮ってる人っていないんですよw
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

こんにちは
フィールドスコープデビューおめでとうございます。
カメラ側のレンズが7倍とは、知りませんでした。超ウルトラ焦点になりますよね。
もともと100M以上離れている野鳥を撮るためのものなので近いと駄目ですよね。
僕は、野鳥を撮ろうと思った事がないので聞くまで分かりませんでした。
天体写真も奥が深いですが野鳥も奥が深いです。
両方極めたらカメラの達人になれますね。
2012/02/28 16:03 |優斗 #-URL編集 ]

優斗さっへ

こんばんは
フィールドスコープでのコンデジ撮影は難しいですね~!当分、試行錯誤しそうです^^;
2012/02/28 18:36 |三吉君と散歩 #0szoA9OAURL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

powered by まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。