上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年早々、注文しておいた、ビクセンから発売した星空雲台ポラリエが届きました。
porarie2.jpg
まず、気になったのが、北極星を入れる、穴凹です(笑)我が家からは空が明るすぎて、簡単なテストも出来ないので、ちょうど、星仲間のY君から電話があり、急きょ、近くの河川敷まで行き、テストをしてみることにしました。カメラをセットして、説明書通り、辛うじて、目視できる北極星を穴に導入しました。思っていたより、簡単に穴の視野の中に北極星は入れることはできるのですが、芯がわかりづらい!せめて、十字線でもあればいいのにな!(ブツブツ・・・(笑))
あまり時間がなくて、撮った画像も2,3枚だけなのですが、感度400で50秒露出のを、ポラリエの星追尾モードと、固定撮影しただけの写真を撮り、比べてみました。使用したレンズが17mなので、わかりずらいかもしれませんが、アップしてみました。porasrie5.jpg
かなり、わかりにくいですがオリオン星雲付近をポラリエの星追尾モードでの撮影。露出50秒ですが、星は伸びていません。空が、暗いところで、もう少し、露出の時間を長くしてテスト出来ればよかったのですが、光害カットフィルターもない、カメラレンズでは、50秒くらいが限界のようです。
porarie6.jpg
ポラリエをオフにして固定撮影。当たり前ですが、星は伸びていました。
もっと、いろいろ、テストをすれば、よかったのですが、改めて時間があるときに、もう一度、色々とテストをしてみみようと、思ってます。でも、簡単に天の川なのどを撮影したち、景色をいれた星景写真を撮りたい方などは、お勧めの品だと思います。
porarie4.jpg
背面の丸いキャップを外すと、思わす、笑ってしまったsのが、出てきた方位磁石です(笑)
穴があいた所に、別売りの軸望遠鏡を取り付けるのですが、これは、望遠鏡を使用して実際に、極軸望遠鏡を使用した人でないと、使い方に、かなり悩む方もいるように思いました。もう少し、簡単な極軸望遠鏡をつけてもいいのでは?と
ただ、使用した感じでは、気楽に、ちゃんと使える、カメラ用赤道儀という印象です。
porarie.jpg
セットした状態
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

おはようございます。
おっ届きましたかポラリエ用の極軸望遠鏡もあります。これがあると気軽に何処でも星野写真撮れますね。
2012/01/30 08:07 |優斗 #-URL編集 ]

優斗さんへ

優斗さんコメント有難うございます。
ポラリエは、簡易赤道儀として、結構使えそうですね。
気軽に、星景写真や、星野写真が楽しめそうです。天の川もいいのですが、50mmのレンズでバーナードループも撮ってみたいですね。楽しみが広がりそうです^^一緒に同行出来る機会には、使ってみてください^^
2012/01/30 20:03 |三吉君と散歩 #0szoA9OAURL[ 編集 ]

UPしていたのですね。
遅くなりましてすみません。
画像がちっこいので評価しにくいですが、まずはあめでとうございます。
例会でデータ持ち込んで見せてください。

早くお山へ行かないとバーナードループが沈んじゃいますよ。
出来ればバーナードループを構図左側に入れてループ全景!右下に魔女って構図でお願いします。
これは県民の森では無理ですけど。。。来月のラストチャンスで決めてください。
2012/01/30 23:21 |おっちゃん #-URL編集 ]

おっちゃんさんへ

コメント気にしないでくださwあまり、更新しないブログですからね^^;
面倒くさがりなのは、もうご存知ですよね(苦笑)^^:
それと、画像はわかりにくいですよね~。バーナードループ、いきたいですね~^^遠征が楽しみですね^^
2012/01/31 20:46 |三吉君と散歩 #0szoA9OAURL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

powered by まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。