上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の土曜日冬場の観測地としている。花立自然公園に遠征にでかけました。天気予報では夕方から未明までは晴れ予報でしたが、またしても予報が外れ、晴れたのは8時頃から3時間弱でした。春は天候が安定しないのは仕方ないとしても。もう少しなんとかならないものか
812.jpg

結局、またしても、撮影できたのはM81のこの一天体だけでした。まぁ一つでも撮影できたのだからまぁいいか(笑)
20150315_12.jpg
20150315_2.jpg
翌朝、帰る前に、公園内にある観測ドームに行ってみることにしました。何度も訪れている花立自然公園ですが、ドームを一度も見学したことがなかったのです!
ドームの場所までは車で5分くらいの場所です。到着してぶらぶらと見学していると、少しだけなら中を見学させてもらえることになり、ラッキー!
20150315_13.jpg
ボランテイァの手で作ったという自作の80センチの反射がドームの大半を占めてましたバカでかいホークにも驚きです。
20150315_9.jpg
敷地の中は綺麗なログキャビンが並び、星を皆ながらお泊りが出来るようでいいですね!
20150315_11.jpg
料金も一棟8000円とかなりリーズナブル。4人で止まれば一人2000円くらいで泊まれる定員は6人らしい?
20150315_8.jpg
星まつりでもここでやるのかな?
20150315_419.jpg
スポンサーサイト

★これがボランティア作。。!?★

凄いなぁ。。60cm反射を作る団体があるんですか・・・(^0^;
仕様が分かりますか?
公園にあるようですが、管理もしっかりされていて羨ましい限りでつ。

きっと★好きな人が沢山いるんだらふなぁ。。(^0^8
ここの空はどうなんでしょ?
見れば少し小高い所のようですが、冬には良い場所に思えます。
2015/03/21 13:40 |(^0^)コメト #VUa3JvrAURL編集 ]

コメトさんへ

コメトさんこんにちは。
花立の望遠鏡ですが、口径82センチでボランテイァと、施設のスタッフらが、自ら設計制作した自作望遠鏡みたいです。80センチ級を自作したということに私も驚きました。
210年3月30日に国際天文学連合小惑星センターに札幌市の渡辺和郎氏のご尽力により認められたそうです。
2015/03/22 16:16 |さんきちくんと散歩 #-URL[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/04/10 14:24 | #[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

powered by まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。