上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月の連休22日~23日にかけて山梨の乙女高原に単独での撮影に行ってきました。ここのところ、乙女は混雑するという情報に家を早めに出発して現地に着いた時刻は午後3時過ぎ頃でしょうか・・・。早々に機材を組み、時間までのんびりしようかと思っていたところ、車が来て降りて来た人を見ると、どこかで見た顔(笑)天体ショップのMさんw。乙女高原の下で観測会があり、時間があるので、様子を見に来たとか・・・。すこし話をしてMさんは去って行き、また、しばらくすると、また車が入って来てまた、また、知った顔(笑)リュウさんでした。リュウさんのお仲間のMrJDISさんやら、知り合いの方がいて、楽しく時間を過ごせました。ありがとうございました。でも、さすがに標高1700メートル。星空は綺麗ですが、寒かった~~~!
北アメリカ星雲
北アメリカ星雲ですが、以前に撮影したやつを処理しなおしました。
鷲星雲
ワシ星雲ですが、フラットの失敗のため、トリミングしてます。画像処理も中断です^^;とりあえず撮影したという証拠にアップ
しましたW撮影終了した時に、間違って、カメラ回転装置を動かしてしまい、確か、この位置くらいだろうと思って回転装置を動かし合わせたのですが、やはり違っていてしまい、フラット画像が斜めってました^^;ああ~~~^^;
その後、次の天体導入してガイドを始めたのですが、いきなりガイドが激しく暴れだしていまい、新たにキャリブレーションを行ってもダメで、どうやら、原因は赤道儀の電源にあるようです。電源の差し込みジャック部分を軽く触れると電源のパイロットランプが消えたり点いたりしてしまいました。電圧がちゃんと伝わらずガイドに影響が出た様子です。以前も気温が下がった時に同じような事があり、家に帰りチェックをしても何も異常は見つからず、そのままになってしまったのですが、赤道儀の電源のジャック部分の接点が甘く、気温の極端に下がり、そのため変化で縮小してより接点が甘くなったようです!
いや~~~ここのところのトラブルの多さに参っていたところにまたこのトラブルです^^;
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

powered by まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。