上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の25日から26日にかけ、栃木の大間々に遠征してきました。当日は我が家の愛犬の三吉君が一緒です。
妻が、家を留守にするので、一人でお留守番をさせるのも可哀想なので、今回は三吉と星空デート?(笑)です。
20141028_2.jpg
いったい何処に連れて行かれるのかと?すこし不安?w以前は、よく、三吉を連れて海にいったり、山にいったりと、一緒に遊んでいたのですが、三吉も、もう爺さん(笑い)11歳です。家でも寝ている時間が多くなりました。我が家に来た時は生後2カ月でした。一歳の頃、目の上にしこりが出来て、獣医に行き、手術で切除してもらい組織検査をしたところ、リンパ腫だと診断され、もし、再発したら、治療を放射線治療をするか?どうするか?検討してみてくださいとまで言われしまいました。そして、やはり、再発!三吉の実家の方に状況を話したところ、これを飲ませてみてあげてと言われ、あるジュースを頂きました。人間の飲む健康維持ジュースですが、かなり高価。それをただでわけていただき、三吉にはもったいないようだと、半分は妻が飲んでいたかもしれませんが(苦笑)本当に半信半疑でしたが、徐々に癌が小さくなり、すっかり完治してしまい。我が家で小さい体なのにでかい態度ですごしていますw
111112.jpg
勾玉星雲ですが、1年越しの撮影になってしまいました。なぜか、この星雲を撮影しようとするとトラブルのです。私とは本当に相性の悪い星雲でした。
M31銀河3

ついでのアンドロメダです^^;
スポンサーサイト
10月18日に撮影したNGC7822付近の星雲です。もう少し淡いところまで出したいと思ってますが、とりあえずアッ
NGC7822 付近1_edited-1
先日、中古でシグマの15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYEを29000円+税で購入しました。以前、三峰で、初めてあった川崎のYさんからお借りして試し撮りをさせてもらってから欲しいと思っていたレンズです。

20141020_2.jpg
左側のレンズは韓国のサムヤン14ミリの広角です。個体差で、品質のばらつきはあるものの、星撮りには良いレンズだと思います。値段もかなりリーズナブル!
そして、今回購入したレンズが右側のシグマの15ミリ魚眼です。実際使った印象はかなり良い!私的ですが、星もシャープ!今回の撮影ではf値は解放のf2.8で撮影でしたが、周辺減光も少なく、軽いし、流星や星景写真にはいいですね!
20141020_3.jpg
20141019_11_edited-1.jpg
20141019_42.jpg
撮影カメラキャノン6D、ISO3200, F2.8 露出30秒。夏の天の川ももう終わりですね!
20141019_20.jpg


9月8日皆既月食をとりあえず撮影しようかと、仕事を終え、6時30頃から準備開始。
我が家の立地条件は星空観察には最悪な条件。その中で、機材をどこに設置するかが問題です。
なんせ、電線が多い事!一応、ここあんらば大丈夫かな?ってところに機材を設置したのですが、最悪な結果!皆既直前に電柱が入ってしまいました!ああああ~~~です^^;
妻が職場の仲間から写真撮れたらお願い!って頼まれていたのにwその数16枚も・・・・^^;なんで。安請け合いしてくるかな~~~って文句も言えず、結局、私の最大皆既写真は・・・・
皆既月食
右側に雲のように電柱が・・・・^^;まぁ、お月さんは赤く写ってるしまぁいいか・・・・って、一人ぶつぶついいながら(笑)16枚印刷して妻に私ましたが・・・^^;
撮影筒、笠井200RC1600ミリ直焦、キャノン6Dフルサイズでの撮影でした。画像はまったくの未処理のまま、楽でいいですねW

powered by まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。