上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年に入ってから仕事や私的な事情で、ブログを放置したままでしたが、再開です^^;
ブログを放置してもう、半年ですか?w早くも夏になってしまいます(苦笑)
天体写真の遠征には何度か、行っていたのですが、天候が悪かったり、機材の調子が悪かったりとかで、なかなか思うように撮影出来ませんでした。
6月の第一金曜日、から土曜日の両日、栃木の八方ヶ原大間々に遠征に行った画像を久しぶりにアップしますw
ピントが甘く、良い写真とはいえませんがw一応、撮影したということで・・・^^;最近、言いわけですがw最近老眼と乱視が進み、眼鏡をかけると、近くが見えない><外すと、星は二重星に見えるし困ったもです!手づくりのピント出し用のバーディノフマスクがいけないのか?ピント位置が分からず、パソコンのモニターで拡大してピント出ししたのですが、甘かった~~~!次回からは、撮影画像を拡大して確認しないといけないな~~~~!
子持ち銀河
晴れてはいたのですが、薄く張り付いた雲越しの撮影になりました。回転花火銀河
長焦点での撮影はなかなか難しいですね!今回の遠征でいくつかの宿題が残りました!次回、その宿題を役に立つよう頑張ろう!^^;
機材
今回の撮影鏡筒は笠井トレーディングさんで去年購入したGS-200RCです。まだまだ、本来の性能を出せませんw
ガイドはビクセンの81Sを親子にして乗せ撮影しました。GS-200RCは有効径が203ミリで、焦点距離1624ミリF8の鏡筒です。高次非球面に研磨された主・副鏡の組み合わせにより、軸上無収差のままで軸外のコマ収差を除去した改良カセグレ純反射望遠鏡で、撮影能力はかなり優れているようです。、本当はオフアキガイドで撮影したいのですが、私の持っているオフアキだと、長焦点ではガイド星が見つけられず、あきらめてガイド鏡を乗せての撮影でしたが、やはり、風 に弱く、少し風が吹くだけで、ガイドが乱れます!長焦点は難しい~~~!次回はもっといい写真が撮れるか?w
これから、長い梅雨の時期、今度いついけるかな~~~~~?^^;
スポンサーサイト

powered by まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。