上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前から電源システムをディープサイクルバッテリーか、発電機にするかを悩んでいて、結局、発電機を購入してしまいました。
当初は発電機を買うならHONDA インバーター発電機 EU9i entry にしようと思っていたのですが、いまいち、私個人的にですが、購入には踏み切れませんでした。理由はというと、連続運転時間がネックでした。エコモードで約7時間。夏場の撮影できる時間が短い時期ならギリギリ間に合うか?って所ですよね。途中で給油はしたくないし、携行缶にガソリンを持って行きたくない。それと、やはり、エンジン音ですね!
いろいろと迷った挙句、消去方法です!
まず、バッテリーのメリットは、静かさと、エコなのは断然バッテリーです!、機材だけに電力を使う目的なら、ディープサイクルバッテリーで十分!
発電機のメリットは使用に関しての発展性。機材以外にも電気を回すことができる!
災害時にも使える!仕事でも使える!
それとこれは個人的ですが、経費として落ちる!(仕事で使える)
デメリットは、バッテリーは充電しなければならない!(当たり前)笑!使用範囲が限られる!
発電機は途中給油をしなければならない!音がうるさく排気ガスも臭う!
その他いろいろ考えているとき、良く、行くホームセンターで、HONDA インバーター発電機 EU9i entry が7万円を切る価格で店頭に並んでいました。それとは別にヤマハのEF900iS-YAMAHA という発電機もあり、こちらは値段が出ていない!この日は、パンフレットだけを貰い、帰宅して、パンフレットとネットでヤマハとホンダを検索。
HONDA インバーター発電機 EU9i entry の使用

サイズ:全長451×全幅242×全高379mm
本体重量:13kg
交流定格出力:0.9kVA
電圧:交流/100V、直流/12V
電流:交流/9A、直流/8A
使用燃料:自動車用無鉛ガソリン
有効燃料タンク容量:2.1L
連続運転可能時間:約7.1~3.2時間(1/4負荷~定格負荷)
騒音レベル:83db(A)/LwA(3/4負荷)、78~86db(A)/LwA(1/4負荷~定格負荷)

ヤマハの発電機

形式:多極回転界磁形・電圧調整方式:インバーター式
励磁方式:自己励磁式・力率:1.0
電圧変動率(整定):3%以下・周波数変動率(整定):0.1%以下
交流:定格周波数:50Hz/60Hz(切替式)・定格出力:0.9KVA(900VA)・定格電圧:100V・定格電流:9A・
直流:定格電圧:12V・定格電流:8A
装備:駆動方式:エンジン直結・交流コンセント:15A×2個・交流過電流保護装置:電子式・直流コンセント:1個・直流過電流保護装置:直流プロテクター
燃料タンク容量(赤レベル):2.5L
連続運転時間(赤レベル):約11.9時間~4.1時間(1/4負荷(エコノミーコントロールON時)~定格負荷)
騒音レベル:LwA3/4負荷(ISO3744に準ずる試験環境での音響パワーレベル):86dB・7m 1/4負荷~定格負荷(:エコノミーコントロールON時、機測7m、4方向の算術平均値):48.5dB~60.5dB(A
両方を比較してて大きな違いは連続運転時間でした。あと、騒音レベルはやや、ヤマハのが高いというところでしょうか?
これで、ターゲットはヤマハにしました。あとは、値段です。ネットでは8万を切る価格で出ていますが、あのホームセンターではいくらなのか?
お店に行き、店員に値段を聞くと9万9000円だって!ええ~高すぎる!ホンダが6万9千800円なのに!
私:ちょっと高いね!
店員:申し訳ありません。こちらのホンダの商品なら安く提供できるのですけど・・・。
私:いや、ホンダもいいのだけど、連続運転時間が短いですよね!ヤマハのは長いからこちらにしたいのだけど、
店員:どうしても仕入れ価格が・・・。
私:仕方ないな~ネットで買うか?8万切って買えるしな~(ここで、店員の顔色を判断)。ちょっと迷った顔!
店員:ネットでは安く出ていますものね・・・。
私:すかさず・・・8万5千円なら今すぐ買うけど。ネットで買うのも正直面倒だし!ここに商品があるから!なんとか、負けてもらえない?ダメならネットで買うから!
店員:う~ん!では8万9千円でどうでしょうか?
私:う~ん8万5千円!
店員:う~ん8万6千円でなんとか?
私:う~ん。だってオイルなんか別売りでしょ!
店員:オイルはサービスいたします。
私:よし、決まり!買います!(笑)
ネットで購入しても、発送料とか、代引手数料などあるしね・・・(苦笑)
CIMG1247.jpg

100ボルトを12ボルトに変換するアダブターです。
CIMG1250.jpg
こちらはネットで購入しました。
12ボルトを100ボルトに変換するアダブターは結構いろいろあるけど、100~12ってのは少ないですね。
ことらは5Aまで対応しえいます。



スポンサーサイト

6月8日、梅雨の晴れ間を狙い栃木の八方ヶ原大間々に遠征!ここしか予報では空は望めなかったです!
八方ヶ原はただ今ツツジの真っ盛り!ハイカー達で大賑わい!
20130611_2.jpg
さすがに綺麗です!改めてトレッキングがしたくなりますね!
夕方になると、ハイカー達と星屋さん達との入れ替わりの時間ですね!夕闇の頃には、多くの星屋さん達で、駐車場はいっぱいになってしまいました。(笑い)
今回、どうやらカメラがおかしかったのか?撮影したはずの画像が記録されないというトラブルに見舞われてしまいました。結局、撮れて使いものになる写真は4枚だけ!確かに、カメラコントロールはちゃんと作動してしいたのに><画像が記録されていない!なんでだ~~!
今回の撮影対象ははくちょう座にある網状星雲だったのですが!4枚だけコンポしたものやはり処理するには枚数がなさすぎ!もう一度撮り直しですね!ああ~残念
3_edited-1.jpg
ISO800露出10分×4枚でした。本当は10枚の露出13分X5枚で、15枚撮影したはずなのですがね~!
そういや、ダークも撮影枚数がちゃんと記録されていなかったな~~~~!
69 017-rdk
ツツジと天の川のデュエット!ワンポイントアドバイス!花などと星空を同時に写す時は、一瞬だけ、花にライトを当てると効果的です。この写真は本当は広い範囲のツツジに光を当てたかったのですが、他に天体を撮影されてる方が多かったので、かなり控えめにしましたけど!それとピントが無限遠になってるので、花はピンボケでっすね(苦笑)ISO 1600で60秒露出一枚撮り

powered by まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。