上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
システム

注文していた、譲って頂いたフィールドスコープのカメラアダブターが届いたので、日曜日に少々早起きして、テストを兼ねて、北本市にある北本自然観察公園(http://www.saitama-shizen.info/)に行って来ました。
到着して早々にカメラ等をセットして、公園内にいざ、出陣!w
家で、それなりに、少々テストをしてみていたのですが、なかなか、思うように、野鳥をカメラのファインダー(液晶モニター)の中にいれることができません。
考えてみれば、鳥の行動は早く、こちらが、手こずっているのを待ってくれるわけもないですよね^^;
もっとも、口径80mmで対物が20mm、焦点距離にして、1600m。それにカメラを接続で、これが、問題でして、広角側では、ケラレが多くて、それを回避するのに、ズームをしなけらばならなくて、私が購入したカメラは光学7倍なんですよ。単純に計算しても1600ミリ×7倍でしょ=恐ろしい倍率です。確かにはるか遠くの対象物まで撮ることは出来るのですが、視野に入れることに四苦八苦wそんな事を繰り返している間に、カメラのバッテリーが無くなりだしてしまいました。
今回、シャッターチャンスはかなり、あったのですが、全部逃がしてしまいました^^;。
その中でも、はじめて目撃したハヤブサだと思うのですが、私のすぐ目の前を獲物を捕えに急降下してきた光景は度肝を正直抜かれました。一瞬の間に、ハヤブサが小さな野鳥を捕えようと!それから必死で逃げる小さな野鳥!自然の凄さですね!結局ハヤブサは獲物を逃したようで、飛び去っていきましたけど!いや~凄かった!
あとに残った私や他の人達は茫然をハヤブサが飛んで行った方向を口を開けたまま、眺めるしかなかったw
10人くらいの人がいたのですが、そのハヤブサをカメラに収められた人はいなかったとおもいますねwみな残念そうにしていたからw
モズ
かなり、離れたところにいたモズですが、ズームのせいか、写真がはっきりしません。家に帰り、改めて調整してみたのですが、ケラレの出ないギリギリのところで、ズームを抑えておけばいいのかも?
今度、フィールドスコープで撮影している人がいたら、色々と聞いて、知恵を拝借するのが、解決には一番かもね
その前に、だれか詳しい人がいたら教えて~~~^^;
私の周りには天体機材には詳しい人は多いのですがね~~~~><鳥撮ってる人っていないんですよw
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
先日、山梨に遠征して撮ったワシ星雲です。星が多すぎて、なんか、まとまりがないので、ステライメージのスターシャープをかけてしまいました。微光星が大分減っていくらかスッキリしたのかな?
わし星雲
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
今年、初の山梨に星雲写真を撮りに出かけたのですが、-10度以上の寒さも、思っていたより、体感的には楽でした。もっとも、寒さ対策で、車内から望遠鏡とカメラを操作するようにしてましたけど^^;パソコンの隣に、DVDプレーヤーを置いてビデオを観ながらですW。
車内


でも、横着したのか?ちょっと、仕事の疲れが出てしまい。腰は痛いし、酒のせいか?体もだるくなり、申し訳ないでしたが、他の方達より、早めに撤収してしまいました。
今回は、久しぶりということもあり、張り切っていたのですが、年のせいかな?^^;
月待ちの湯駐車場
駐車場は雪はなかったのですが、周りは雪景色です。
相模原のSさんのEM400
相模原のSさん。デカイのを持って登場でした。EM-400はデカさと値段が比例してるかな?欲しいけど、私には手がでません^^:
おでん
寒い時の定番?おでんです。座っているのは誰でしょうWおでんの差し入れをしてくれました。なぜか?ブランデーも鎮座してますW
星景写真
ポラリエを使い撮った星景写真です。星追尾モードで、感度をISO600に抑え、40秒の露出です。
今回、当初の、目的地が雪のため、行けなくて、天の川を撮ってみたったのですが、次回に持ち越しです。
それと、ワシ星雲も撮ったのですが、」まだ処理していません。終わったらアップの予定です^^;
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
先日、ブログで知り合った優斗さんから、思わぬプレゼントを頂いてしまいました。
ビクセンのGEOMA PRO82-Sけっこう良い対物レンズ付きです。
以前から鳥を撮るのに欲しいと思っていたところに、このプレゼントでした。ありがたいです^^
早々、覗いてみると、結構レンズが明るく、」クリアーな視界ですが、しかし・・・ここで、ちっと不便を感じることがあって、
それは、フィールドスコープとカメラレンズとの違いです。クリアーな視界ですが、視野が極端に狭いということです。なかなか、思うように対象物をフォーカスできません>< 筒の右側に小さな穴が空いてて、そこがどうやらファインダーの代わりに,使う穴らしいのですが、あまりに小さく良くみえません><
で、思いついたのが、天体用のスポットファインダーの流用です。
アルミの板を適当に切り、これまた、適当に穴を開けて、ちょうど、望遠鏡のマルチプレートと同じです。主筒とガイド鏡をのせるのと同じように、アルミ板にスコープと、ファインダーを並べて取り付けました。目標物にスコープとファインダーを合わせたところ、完璧にすぐに、目標物を入れることができました^^
やった!W
優斗さんありがとうございました。大切に使わせていただきますm(_)m

フィールドスコープ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

powered by まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。