上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


乙女高原パノラマ


五月の連休以降、天気に恵まれず、昼間は晴れるのに、夕方から雲ったり雨になったりの日々で、まったく星雲の写真が撮れないフラストレーションの溜まる日々を4か月もの期間、悶々と過ごしていました。
観望会の予定を9月の23日~25日と川越天文同好会で乙女高原に行く予定をたて台風の影響が心配だったのですが、予報では晴天になるはずが、初日から、またしても、昼間は晴れで、夕方から雲が出始め、おまけに雨も降りだし、泣きたい気持ち、しかし、午前2時を過ぎるあたりから、雲が一気になくなり、満点星空!写真こそ、撮る時間まではなかったのですが、久々に観る星空には感動しました。天の川

機材
手前の青いメグレスの双眼望遠鏡は、スタークラウドの宮野氏が持って来られて、素晴らしい見え味でしばし、夢中で星観をしてしまいました。乙女高原は晴れると、ホームグランドとしている、県民の森とはまったく比べ物にならないくらいに星が見えます。今回、おっちゃんさんの知り合いで地元のラッキーさんもみえたのですが、羨ましい限りです。県民の森が霞んでしまいますW
それと、もう一人じゃなく、一匹ですねW訪問者に驚きました。なんと、キツネが私達の側によってきました。だれか餌付けでもしたのかな?かなり、近くまで寄ってきました。
キツネ
キツネ2
月9
この間の満月の翌日に撮った月ですが、3枚をモザイク処理しました。鏡筒の筒内気流のせいか、いまいち、シャープさに欠けるけど^^;なかなか、月の写真も難しいもんですね~~~~!
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

powered by まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。