上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、寒波の影響で、寒い朝でしたが、川越の伊佐沼にヘラサギが来ているという事で、出かけてきました。伊佐沼は私の家から車で」10分くらいの距離なので、お気軽な服装で出かけてしまい、寒さに震えながらの撮影になってしまいました。鼻水は垂れてくるし!(苦笑)そんな寒さの中でも、大きなレンズを装着した鳥屋さん(野鳥を撮影する)達が数多く来てましたね。みなさんすごく寒そうでしたw
ヘラサギ
カメラを覗きシャッターチャンスを狙うカメラマン達を知ってか?知らずか?ヘラちやんは顔を埋めて動いてくれません・・・><中には寒くて待ってられないから帰るわ!って人も出て来て、私も、さすがにじ~~~と!冷たい北風のなか、ヘラちゃんが動いてくれるのを待っているのに限界を感じ、帰るか~!って思つていた時、突然にヘラちゃんが動きだしました。
20131215_54.jpg
帰りかけていた方達も大慌てで、レンズを向けてシャッター音の嵐w
20131215_33.jpg
20131215_62.jpg
20131215_70.jpg
20131215_65.jpg
くちばしが本当にヘラw
20131215_68.jpg
見事に朝ご飯をキャッチ!
20131215_71.jpg
20131215_72.jpg
ヘラちゃんはユニークなくちばしを器用に水中につっこみ餌を探します。そいて、魚を見つけるとくちばしを水中に突っ込んだまま走りまわり餌を追いかけます。その姿が、とてもユーモラスでつい笑ってしまいましたw
ヘラサギは冬鳥または旅鳥で、全国各地の湿地や湖沼などの水辺に渡来するが数は少ないみたいです。伊佐沼近辺に飛来したのも6年ぶりだとか?
種目は コウノトリ目トキ科です。寒い中、我慢したかいがありました^^
スポンサーサイト
先日の日曜日に北本の自然観察公園に久しぶりに野鳥が見たくて、出かけてきました。
まだ、野鳥の季節には早いようで、野鳥の姿も少なくいなか、カワセミ、とモズのメスが出迎えてくれたのですが、カワセミのダイブする一瞬をなんとか、綺麗に撮りたく、粘ったのですが、ピントが甘く、それにもましてカワセミのスピードの速さにカメラのシャッターが追いつかず!感度を上げて撮ればもう少しシャッター速度あげられたのかな?綺麗にダイブしている姿を撮っている方がいますが、神業?それとも、やはり・・・・・機材の差?笑^^;
10月6日 009
ピントが追いつかない!!!シャッターも負けてるし!
10月6日 041
止まっていてくれると楽なんですが。。。なんとか、ダイブして魚を咥えているところを綺麗に撮ってみたい!
10月6日 045
しかし・・カワセミはいつ見ても綺麗ですね!
10月6日 036
モズのメスですが、優しい顔してますね。オスはヤンチャ顔てるけど。
10月6日 038
20130625_2.jpg
これは、今年の春に撮ったコアジサシ。なにげなく撮ったのですが、絶滅危惧種らしい!
20130625_4.jpg
ブログを放置していたら、広告がまた、入ってしまっていたので、この前、友達のYさん夫妻と、北本にある自然公園に行ってきた報告をします。公園内の風景は撮ってなかったので、↓のサイトを参考にしてください。
http://http://www.saitama-shizen.info/
当日はかなり寒気団の影響で冷え込みがきつい中、朝9時に、公園駐車に着くと、多くの野鳥を観察や撮影に訪れる方でいっぱいでした。公園の管理棟には名前をモモちゃんという白いしま蛇がいるのですが、個人的には蛇が大の苦手な私でありますが、ここの、モモちゃんだけは可愛く思えるのです。優しい顔をしているんですよ。今年の干支ということもあり、モモちゃんは、ポストカードにもなって管内で販売されていました。一枚50円です(笑)ちなみに、Yさんの奥様も買われていましたw。
http://http://www.go2park.net/parks/kitamoto_shizen.html
20130121_9_convert_20130121094644[1] (2)
アオジです。
20130121_10_convert_20130129084328[1] (2)
20130121_11_convert_20130121101256[1] (2)
車にコタツをつけてしまいました。熱源は湯たんぽとホッカイロですが、結構温かいです。定員は2名までですね。小さいから(笑)
ウソ
鳥の名前はウソです。嘘じゃありませんw赤い首が雄で、白いのが雌。夫婦かな?恋人かな?仲がいいですね~
メジロ
メジロ。一年中見かける鳥ですね。
jixyoubitaki.jpg
ジョウビタキ。10月頃から、3月頃まで、平野の林などで観られます
ジョウビタキ
なんか、文句あるのかよ!って顔してますw
野鳥撮影に使っていた270~500mのズームレンズが壊れ、高価な望遠レンズは買えないので、天体撮影用のビクセンの81Sを撮影用に持ち出してしまいました。
011_convert_20121126161952[1] (2)
色収差も目立たないし、なかなかです
013_convert_20121126162137[1] (2)
飛び立つ所をパチリ!W
マヒワは10月~5月くらいまで、平野の森などで観られます
体長は12センチくらいですかね!

にほんブログ村

powered by まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。